SkyBlog

iOS、Windows、ガジェットなどについて書くテック系ブログ

ポモドーロタイマーで作業効率を上げたい

f:id:sora44036:20180901182506j:plain

 

勉強が手につかない…

夏休みが始まり全然と言っていいほど勉強をしていない。明日は頑張ろうと寝る前に思うのだが次の日には忘れている。この状況を打開しようと、なんとか机の前に座り勉強のお供に見ようと「作業用せとこうじ」を調べた時に、「【仕事が遅い人にオススメ】ポモドーロテクニックを導入してみました。」の動画のタイトルが目に入った。この動画、前に見たことがあったのだがなんか見たことあったなぐらいの記憶しかなかった。勉強が手につかない僕にとって、仕事が遅い、というワードはあまり関係ない気もするが、僕はこのタイトルを見た瞬間「これだ」と思った。瀬戸さんが紹介したアプリが「BeFocused」というポモドーロタイマーのアプリだった。このアプリは前にダウンロードしたことがあったようだが途中で心が折れたのか、削除していた。しかし今回こそは習慣にしたい。

ポモドーロタイマーを使う

ポモドーロいいかも、が率直な感想だった。25分勉強、5分休憩で1ポモドーロ。4ポモドーロごとに30分休憩をとるというルーチンワークだ。1日に何ポモドーロするかそれは人それぞれだが10ポモドーロがあプリのデフォルトだった。僕は12ポモドーロにした。12ポモドーロ、つまり5時間勉強できるわけだ。このポモドーロテクニックは25分、作業に集中して5分休憩をするのでだらだらと休みなしにやるよりも作業効率が上がるようだ。僕も2ポモドーロくらいしてみたのだが、いつも時間を決めずにやるよりも効率のいいような気がした。25分という短い時間でどこまで終わらせるか考え、その短期目標を達成しようとするのは、目標がはっきりしているので自分に合ったやり方だと思った。

アプリの作りは悪くない

機能的にはポモドーロテクニックを実践しようと思っている人には満足できる十分な機能が付いていると思う。それを無料で使うことができるのでいいアプリだ。無料版は広告がつくので消したいという人は240円課金することで広告非表示と毎日何ポモドーロしたかの統計をCSVファイルとしてエクスポートする機能を利用できる。(僕も次の日には課金しました)ぜひ使ってみてほしい。ポモドーロテクニックに興味がない人でもこのアプリを使って、ポモドーロに目覚めることもあるかもしれない(笑)。iOS版はこちら↓ 

Be Focused - Focus Timer

Be Focused - Focus Timer

  • Denys Yevenko
  • 仕事効率化
  • 無料

Android版はあるのかわかりません…(調べてないですスミマセン!)