SkyBlog

iOS、Windows、ガジェットなどについて書くテック系ブログ

AirPodsを半年間使ってみた感想

f:id:sora44036:20180902185634j:plain

※この記事には事実と異なることが書かれている箇所があります。問題のある箇所には打消線を引いています。詳しくは以下の記事に書いてありますので、お読みください。ご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ございません。

 

skyblog.hatenablog.jp

AirPodsは最高のイヤホン

2月にAirPodsを購入してから、もう半年経った。この節目に使用感のレビューを書かせてもらう。AirPodsBluetooth製品だがApple対応のデバイスでしか使うことはできない。(iPod nanoでは使えなかった)はっきり言って、Apple製品以外で繋げないので取り回しというか使いづらい。Bluetooth製品だから、iPhoneでもWindowsPCでも使えたらありがたいのだが、AirPodsのシームレスな接続はOSレベルで対応が必要なのでiOSmacOSでしか無理なのかもしれない。仮にWindowsでも使えるとなると通常のBluetooth製品と同じように設定を開いて面倒な接続が必要だ。(といってもAppleバイスのように勝手に接続される簡単さと比べただけであって、Windowsでも1回繋げばそれからは特に何もしなくても繋がると思う。あくまでAirPodsを開けて自動的にペアリングされる速さと比べた時の話だ)WindowsAirPodsのシームレスな接続のためにOSを改良するなんてありえない話だろう。話が逸れてしまったが、AirPodsAppleバイスでしか使えないという欠点を持ちながらも僕は最高のイヤホンだと思う。1つはOSレベルで対応している接続の速さ。2つ目は充電の持ちだ。そして3つ目はデザインの良さである。

すぐに使える幸せ

AirPodsを使おうと思う場面は僕の場合二つ、音楽を聞きたいなと思った時と、車で移動中のときと寝る前にPodcastを聞く時だ。とにかくAirPodsはケースから出して耳にはめるとすぐに使える。特に夜寝るときには、Podcastを聴きながら寝るのが習慣なのですぐ使えるのはありがたい。寝る前に煩わしい接続なんてしたくない。ほかのBluetoothイヤホンがどうなのか知らないのだが、接続の速さはどこにもまけないのではないだろうか。一般のBluetoothイヤホンは電源を入れないといけない仕様だと思われる。しかしAirPodsには電源ボタンなどはなく、ケースから取り出したらON、ケースに戻すとOFFになる仕様だ。このようなイヤホンは他社はまだ出していないのではなかろうか。(これはあくまで筆者の推測だ。AirPodsよりも素晴らしいBluetoothイヤホンがあるかもしれない。知っている方がいたら是非ともおしえてほしい)

 AirPodsの購入はこちらから↓

www.apple.com

 WindowsAirPodsを使う方法はこちら↓

skyblog.hatenablog.jp

 

今回も前後編になっちゃいますね(笑)。1記事1000字程度じゃないとやはり読む気が失せると思うので、分けてるんですけどどうですかね。読み切りがいいという方もいらっしゃる方もいるかもしれません。是非ともご意見ください!