SkyBlog

iOS、Windows、ガジェットなどについて書くテック系ブログ

AirPodsは万人向けではない

f:id:sora44036:20180902185601j:plain

※この記事には事実と異なることが書かれている箇所があります。問題のある箇所には打消線を引いています。詳しくは以下の記事に書いてありますので、お読みください。ご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ございません。

 

skyblog.hatenablog.jp

NO充電

充電の持ちもこれまた素晴らしい。夜に3時間程度あるbackspace.fmを聴きながら寝落ちするのが習慣で、片方の耳にはめていつも寝落ちしている(笑)。そして朝起きてケースに戻して、身支度してから、学校に行く時にはAirPods自体は1充電が100%(ちょっと盛ったかも?)の状態でとても気分がいい。僕のAirPodsの使い方が特殊なだけかもしれないのだが、2日くらいは充電を気にせず生活できている。これが何時間もケースに入れずに使い続ける人はどうなのかわからない。そこらへんはApple公式発表の情報を確認してみたほうがいいだろう。(信じるか信じないかはあなた次第

うどんですが、何か?

デザインはやはりそれぞれの好みで賛否が別れてしまう。僕はこのデザインが好きだ。つけていても、持っているだけで幸せになれる。うどん、と言われても使い続けたい

AirPodsが大好きなんだ

AirPodsは耳から外すと自動で音楽が止まる。これも地味にいい。わざわざiPhoneで操作する必要がなくなる。その1ステップの動作が減るだけでも、このAirPods買ってよかったと思える。

しかし万人向けではない

ここまでAirPodsのことを褒めちぎってきたが、これだけははっきりさせておきたい。このブログを読んでいるあなた方全員におすすめできる製品ではない。前編の最初の方でも書いたが、そもそもAndroidの端末では使えない。そしてもう1つの欠点が、サイズの調整ができないので、耳が小さい人、逆に大きい人にはおすすめしない。僕はSONYの有線イヤホンを2つ持っているのだが、この写真のように耳の大きさに合わせてイヤホンの大きさが調整できる。

f:id:sora44036:20180822200456j:image

しかしAirPodsにはこの大きさしかないし、サイズ調整なんて当然できない。AirPodsを買いたいと思っている人は一度自分の持っているEarPodsが自分の耳にあっているか確認してほしい。AirPodsのサイズ感はこの写真を見ていただけるとわかるがEarPodsと同じくらいだ。

f:id:sora44036:20180822200516j:image

このサイズが合わない人は買わないほうがいいだろう。この2つに当てはまらない人はBluetoothイヤホンの選択肢にAirPodsを入れてもいいのではないだろうか?

 

AirPodsの購入はこちらから↓

www.apple.com

 WindowsAirPodsを使う方法はこちら↓

skyblog.hatenablog.jp

 

今日は記事2本書けた!!!やったぜ!!!